処方箋不要のコンタクトレンズ通販サイトを価格・送料・口コミで徹底比較

初心者におすすめのコンタクトレンズは?

Pocket

初心者OK

コンタクトレンズを使い慣れていない初心者の方は、何を基準にコンタクトレンズを選んでいいか迷ってしまいますよね。コンタクトレンズにはいろいろな性能の指標があり、各メーカーからそれぞれ特色のある商品が販売されています。

初心者の方にとってまず大事なのは取り扱いやすいコンタクトレンズであることと、装着感が良いコンタクトレンズであることでしょう。今回の記事では取り扱いやすさと装着感の良さをポイントにおすすめのコンタクトレンズをご紹介いたします。

初心者におすすめコンタクトレンズのタイプは?

使い捨てコンタクトレンズには、装用期間に応じて1DAY(1日使い捨て)タイプ、2WEEK(2週間使い捨て)タイプ、1MONTH(1カ月使い捨て)タイプと3種類があります。それぞれの特徴は下記の記事の通りです。

使い捨てコンタクトレンズにはその装用期間に応じて1DAY(1日使い捨て)タイプから、2WEEK(2週間使い捨て)タイプや、1MONTH(1カ月使い捨て)タイプと大きく3・・・

お勧めなのは1DAY(1日使い捨て)タイプ

コンタクトレンズ初心者に間違えなくお勧めなのが、1DAY(1日使い捨て)タイプのコンタクトレンズです。手入れが不要で毎日新しいコンタクトレンズに変えられるというのが良い点です。

コンタクトレンズが初めての人にとっては、2WEEK(2週間使い捨て)タイプや、1MONTH(1カ月使い捨て)タイプで必要となるコンタクトレンズの洗浄は手間がかかり、面倒なもの。

しかし、洗浄を怠ったり、洗浄方法を間違えると汚れが原因で角膜上皮びらんや巨大乳頭結膜炎などといった目の病気になることがあります。

この点、1DAY(1日使い捨て)タイプは洗浄不要で、手入れ不足が原因で目の病気になる心配はありません。

逆にお勧めできないのが、1MONTH(1カ月使い捨て)タイプです。

販売している種類が少なく(主に3種類)、良いレンズが少ないことと、洗浄をきちんとやらないと汚れで病気になる確率が一番高いことが理由です。また、過酸化水素タイプの洗浄剤で手入れをする必要があり、手間がかかります。

以上からお勧め度合的には
1DAYタイプ > 2WEEKタイプ > 1MONTHタイプ
の順となります。

コストが一番安いのは1MONTH(1カ月使い捨て)タイプ

費用の面から考えると、一番安いのは1MONTH(1カ月使い捨て)タイプです。

  • 1DAY(1日使い捨て)タイプ : 1日当たり80円~150円程度
  • 2WEEK(2週間使い捨て)タイプ : 1日当たり40円~60円程度
  • 1MONTH(1カ月使い捨て)タイプ : 1日当たり30円~40円程度

それぞれの1日当たりのコストは上記の通りで、コスト面から比較すると
1MONTHタイプ > 2WEEKタイプ > 1DAYタイプ
となります。

コンタクトレンズに慣れてきたら、2WEEK(2週間使い捨て)タイプや1MONTH(1カ月使い捨て)タイプに切り替えるのも良いでしょう。

1DAY(1日使い捨て)タイプのおすすめ

1DAY(1日使い捨て)タイプの中で、特におすすめできる商品を2つ紹介します。

ワンデーアキュビュートゥルーアイ

コンタクトレンズのシェアNO.1のジョンソン&ジョンソンから販売されている商品です。

ジョンソン&ジョンソンからはいくつか1DAY(1日使い捨て)タイプの商品が販売されていますが、ワンデーアキュビュートゥルーアイは酸素透過性能が高いシリコーンハイドロゲル素材を使用しているため、1日中使っても目が疲れにくいのが特徴です。

シリコーンハイドロゲル素材のコンタクトレンズは素材に含まれる水分の量が少なく、装着感が良くないものが多いのですが、ワンデーアキュビュートゥルーアイはシリコーンハイドロゲル素材のコンタクトレンズの中では含水率が高いため装着感が良いと好評です。

UVカット機能が付いているものポイントですね。

なお、シリコーンハイドロゲル素材を使った1DAY(1日使い捨て)タイプは3つしか販売されていませんが、その中でも一番低価格(最安価格で1箱当たり1,980円)で、使いやすいのがお値段となっています。

ワンデーアキュビュートゥルーアイの詳細や価格、口コミについては下記の記事をご確認ください。

ワンデーアキュビュートゥルーアイはジョンソン&ジョンソンの1日使い捨てタイプのコンタクトレンズです。シリコーンハイドロゲル素材を使用することで、酸素透過率を飛躍的に高め・・・

プロクリアワンデー

ドライアイの方、目が乾きやすい方にお勧めなのが、クーパービジョンから販売されているプロクリアワンデーです。

乾燥感をなくすことを主眼として開発されたコンタクトレンズでアメリカではドライアイ症状を改善するコンタクトレンズと認定されており、装着感や乾燥しにくさが特に良いレンズです。

最安で1箱当たり1,850円で、お求めやすい価格となっています。

プロクリアワンデーの詳細や価格、口コミについては下記の記事をご確認ください。

ワンデーアキュビュートゥルーアイはジョンソン&ジョンソンの1日使い捨てタイプのコンタクトレンズです。シリコーンハイドロゲル素材を使用することで、酸素透過率を飛躍的に高め・・・

2WEEK(2週間使い捨て)タイプのおすすめのコンタクトレンズ

2WEEK(2週間使い捨て)タイプは手入れの手間があるものの、価格のバランスが取れた商品が多いです。2WEEK(2週間使い捨て)タイプで特におすすめできる商品を紹介します。

アキュビューオアシス

こちらもコンタクトレンズのシェアNO.1のジョンソン&ジョンソンから販売されている商品です。

アキュビューオアシスもシリコーンハイドロゲル素材のため目に酸素をたくさん通してくれて、目が疲れにくく、装着感が良いのが特徴です。ワンデーアキュビュートゥルーアイと同じくUVカット機能が付いているものポイントですね。

1箱6枚入り最安価格が2,075円と、お求めやすい価格となっています。

アキュビューオアシスの詳細や価格、口コミについては下記の記事をご確認ください。

アキュビューオアシスはジョンソン&ジョンソンの2週間使い捨てタイプのコンタクトレンズです。 シリコンハイドロゲルを使用することで、うるおい成分をレンズ全体に組・・・

バイオフィニティ

クーパービジョンから販売されている商品で、同じくシリコーンハイドロゲル素材を使用し、2週間使い捨てタイプのコンタクトレンズでトップクラスの酸素透過率(160DK/L)を誇ります。目に優しく、つけ心地も良いと評判が高いコンタクトレンズです。

1箱6枚入り最安価格が2,310円と、お求めやすい価格となっています。

バイオフィニティの詳細や価格、口コミについては下記の記事をご確認ください。

バイオフィニティはクーパービジョンの2週間使い捨てタイプのコンタクトレンズです。次世代素材「シリコーンハイドロゲル」を使用し、高い酸素透過率(酸素透過率 (DK/L):・・・

1MONTH(1カ月使い捨て)タイプのおすすめのコンタクトレンズ

1MONTH(1カ月使い捨て)タイプは2WEEK(2週間使い捨て)タイプと比べても手入れを入念に行わなければいけないので、1DAYや2WEEKタイプと比べると初心者のかたにはおすすめしにくい商品です。

もちろん優れた商品もありますのでほかのタイプと一緒に検討してみてください。

エアオプティクスEXアクア

1MONTH(1カ月使い捨て)タイプだとアルコンから販売されているエアオプティクスEXアクアが一番です。素材にシリコーンハイドロゲルを使っており、1ヶ月連続装用してもOKと認可されているぐらい性能が高いのです。

なんと1ヶ月間、夜寝るときもつけっぱなしで良いのです。ただ、メーカーのアルコンからは眼科の検査を受けている方に限る、と注意が出ていますが。

酸素を通す性能も使い捨てタイプのコンタクトレンズで一番高く、目が疲れにくいというのが良い点です。昼寝や徹夜にも耐えられるとの評判が高く、仕事が不規則な方には特にお勧めできるコンタクトレンズです。

最安で1箱当たり2,290円でお買い得な価格で購入できます。

エアオプティクスEXアクアの詳細や価格、口コミについては下記の記事をご確認ください。

エアオプティクスEXアクアはアルコンの1カ月使い捨てタイプのコンタクトレンズです。 「シリコンハイドロゲル」を用いて使い捨てコンタクトレンズの中で一番高い酸素・・・

まとめ

初心者にお勧めのコンタクトレンズを紹介しましたが、目の形状や度数によっては合わないという方もいらっしゃいます。

初めてコンタクトレンズを購入するときは眼科に行くことをお勧めします。眼科では、コンタクトレンズを何種類か試させてをもらえることが多いので、自分に合うコンタクトレンズを探してみて下さい。

最初に選んだコンタクトレンズを何年も使っているという方も多くいらっしゃいますので、価格やつけ心地、乾燥感などを良く検討して選ぶようにしてください。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Facebook