処方せん不要のコンタクトレンズ通販サイトを価格・送料・口コミで徹底比較

コンタクトレンズを通販で購入するメリット

Pocket

コンタクトレンズネット通販

普段からなんでもネット通販で買物をする人も増えてきていますが、コンタクトレンズのネット通販も近年利用者が増えてきています。ネット通販で購入するとどのようなメリットがあるのでしょうか。
今回は気になるネット通販ならではのメリットをご紹介していきます。

自宅でいつでも注文できる

コンタクトレンズに限らずネット通販の一番の魅力といえば自宅で時間を選ばず購入できることでしょう。思い立った時にすぐ購入できるのは嬉しいポイントです。特にコンタクトレンズの場合は販売店で購入しようとすると眼科での診察を求められますので、眼科の混み具合によってはコンタクトレンズを買うだけで何時間もかかってしまうこともありますよね。そういった待ち時間を気にしなくていいのがネット通販のメリットのひとつです。

診察、検査代金がかからない

処方箋が不要のネット通販であれば眼科での診察が不要ですので診察代や検査代金がかからない分お得です。診察や処方箋の発行には、初診で3割負担の場合で、1,000円~2,000円程度かかります。まとめて大量に購入する人であれば診察代などはそれほど気にならないかもしれません。しかし、時々使うワンデーのコンタクトやカラコンを少しだけ購入したいという人にとっては細かい出費も積もれば痛いものですよね。
また、診察を受けに行くのに交通費がかかる場合もありますので、そういった雑費がかからないのはネット通販のメリットと言えます。

販売店で購入するより安い

ネット通販の場合、販売店と違って実際の店舗を構えていませんので店舗の家賃や常時いる受付のスタッフの人件費がかかりません。余計な費用がかからないのでネット通販では販売店に比べて2~3割程度安い価格でコンタクトレンズを販売することができるのです。すでにコンタクトレンズを使っていて同じものを購入するのであれば安いほうがいいのは当然のことでしょう。

品揃えが豊富

販売店によっては、取り扱うコンタクトレンズの種類が少ない場合や在庫がない場合があり、いつも使っているレンズが無いこともあります。せっかく併設の眼科で診察して処方箋代まで払ったのに、いつも使っているレンズがないなんてことも。その点、通販サイトでは、品揃えが豊富で在庫を切らしていることがほとんどなく、処方箋代も不要のため安心して購入することが出来ます。

しつこい勧誘がない

販売店でコンタクトレンズを購入する場合、販売店の方針で提携しているメーカーのコンタクトレンズを押し売りされることもあります。例えば、アイシティはクーパービジョンや親会社のHOYAのコンタクトレンズを一押ししており、ワンデーアクエアなどのクーパービジョン製品やハードEXなどのHOYA製品を買うように勧められます。ネット通販ならば、特定のメーカーの製品を押し売りされることもなく、慣れ親しんだコンタクトレンズをじっくり選ぶことが出来ます。

まとめ

コンタクトレンズをネット通販で購入する際のメリットについて見てきました。コンタクトレンズを使う方は長い間コンタクトレンズを購入することになりますから時間がかからず、費用が安く済むのは嬉しいですよね。ネット通販を行う会社が増えてきているので、価格競争やサービスの充実がさらに進んでいます。コンタクトレンズを使用している方はネット通販の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Facebook
Link