処方せん不要のコンタクトレンズ通販サイトを価格・送料・口コミで徹底比較

コンタクトレンズがゴロゴロする、違和感がある場合の6つの原因と解消法

Pocket

コンタクトレンズやカラコンがずれる

コンタクトレンズを使っていて、ゴロゴロしたり、違和感を感じたり経験はありませんか?

なんとか前が見えるものの、つけ心地が非常に悪く、今すぐにでも外したくなりますよね?

しかし、手持ちに交換用のコンタクトレンズがなければ我慢しなければならず、瞬きや目薬でなんとか耐えている人も多いのではないしょうか?

今回はコンタクトレンズをつけていて違和感を感じる場合の原因とその解消法について説明します。

目にほこり・ごみが付着している

目にほこり、ごみが入っていた場合には目がゴロゴロして違和感を感じます。

目には痛みを感じる神経がたくさんあるため、ほんの少しの刺激でも違和感があったり、痛みを感じることがあります。

簡単に出来る対処法としては下記の3点があります。いずれも簡単にできるものですから試してみてください。

  • まばたきで目からほこり・ごみを出す
  • (あくびなどで)涙を流して目からほこり・ごみを出す
  • 目薬をさして目から洗い流す

ゴロゴロ感、違和感が1日以上続く場合には、一度眼科で目の状態を診てもらった方が安心です。後に説明しますが、目の病気となっている可能性があります。

コンタクトレンズにほこり・ごみが付着している

コンタクトレンズにほこり、ごみが付着している場合も目がゴロゴロします。

この場合は、コンタクトレンズを入れるまではゴロゴロ感がなかったのに、コンタクトレンズを入れるとゴロゴロ感、違和感を感じます。

コンタクトレンズを装用する前にこすり洗いを軽く行うようにすると、コンタクトレンズにごみ、ほこりが付着したままの状態で目に入れることを防ぐことができます。

コンタクトレンズにほこり・ごみが付着している場合に簡単に出来る対処法としては下記の4点があります。

  • 一度コンタクトレンズを外して洗浄液でこすり洗いを行う
  • 目薬をさして目から洗い流す
  • (あくびなどで)涙を流して目からほこり・ごみを出す
  • まばたきで目からほこり・ごみを出す

コンタクトレンズを外せる環境にあれば、それが一番良いのですが、難しければ、目薬やまばたき、涙を流して目からほこり・ごみを出しましょう。

まばたきをやりすぎると、コンタクトレンズが目から落ちてしまうかもしれませんのでご注意下さい。

なお、目やコンタクトレンズに、ごみやほこりが入っている状態で無理をして使用してしまうと、目に傷が入ってしまうため、ごみが取れた後も痛みや違和感を感じます。

ゴロゴロ感、違和感が1日以上続くようなら眼科を受診しましょう。

コンタクトレンズが破れている、傷がある

コンタクトレンズが破れている、傷がある場合にも目がゴロゴロしたり、違和感があったりします。その中でも多いのは、コンタクトレンズの一部が欠けてしまうパターンです。

取り出すときに爪があたってしまったり、洗浄しているときに破れることが多いようです。

破れていたり、傷があるコンタクトレンズはすぐに新しいものと交換して下さい。そのまま使用すると、目に傷がついてしまう可能性があります。

コンタクトレンズを外したときに破れていることに気づいた場合は、目の中にかけらが入っていないかよく探してみましょう。探してもかけらが見つからず、違和感が残っている場合は、念のため眼科で確認してもらった方が安心です。

目が乾燥している

目が乾燥している場合にもコンタクトレンズに違和感を感じる場合があります。

仕事やゲーム、調べものなどでパソコンやスマホを長時間見ることが多い人はまがたきが少なくなり、目が乾燥しやすくなります。

また、ドライアイの人も同様に目が乾燥しやすいので注意が必要です。

目が乾燥すると、コンタクトレンズに涙が供給されなくなり、潤いがなくなるため、違和感やごろごろ感を感じやすくなるのです。

簡単に出来る対処法としては、下記の3点があります。

  • まばたきをすることで涙がコンタクトレンズに行き渡るようにする
  • (あくびなどで)涙を流してコンタクトレンズを潤わせる
  • 目薬をさしてコンタクトレンズを潤わせる

目が乾燥しにくいコンタクトレンズを使用する

目が乾燥してコンタクトレンズに違和感を感じる人は、目が乾燥しにくいコンタクトレンズを使用する方法がおすすめです。

当サイト一押しの目が乾燥しにくいコンタクトレンズは下記の2つです。是非試してみてください。

プロクリアワンデー

瞳の角膜細胞をモデルにし、乾燥感をなくすことをテーマに開発された素材「PCハイドロゲル」を使用することにより装着感が良く、乾燥しにくいのが特徴です。

プロクリアワンデーの詳細や価格は下記の記事をご確認下さい。

プロクリアワンデーはクーパービジョンの1日使い捨てタイプのコンタクトレンズです。 瞳の角膜細胞をモデルにし、乾燥感をなくすことをテーマに開発された次世代素材『PC・・・

デイリーズトータルワン

ワンデータイプの中で一番酸素透過率が高く(156Dk/L)、ウォーターグラディエントテクノロジーにより目に触れる部分の含水率はほぼ100%となり、うるおいたっぷりで装着感が良く、乾燥しにくいコンタクトレンズです。

デイリーズトータルワンの詳細や価格は下記の記事をご確認下さい。

デイリーズトータルワンはアルコンの1日使い捨てタイプのコンタクトレンズです。 2014年に発売した比較的新しい商品で、アルコンが独自に開発したウォーターグラデ・・・

目の病気

目の病気によってもゴロゴロする、違和感がでてくることもあります。

コンタクトレンズを使用していて起こりやすい目の病気としては下記があります。

角膜びらん

角膜(目の黒目部分)の上皮がはがれてしまった状態です。長時間使用したり、洗浄を怠るなどコンタクトレンズの誤った使用方法が原因で生じる場合があります。

軽症では主に、ゴロゴロする、違和感があるなどの症状がでます。重症では激しい目の痛みや充血が起こってます。

放置しておくと、より重篤な角膜障害につながるので、まずはコンタクトレンズを中止して、眼科で角膜の状態を治療する目薬を処方してもらいましょう。

アレルギー性結膜炎

使用しているコンタクトレンズが汚れてくると、その汚れにアレルギー反応が起こり、まぶたの裏側が赤く腫れ、小さい粒状の変化を起こします。

コンタクトレンズは、水分やそれに含まれている汚れなどをレンズの中に吸収します。そのため、レンズの洗浄や消毒をしっかりと行わないと、レンズの中の汚れや細菌が増加し、さまざまな症状を目に引き起こしてきます。

アレルギー性結膜炎の症状として、目の違和感や痒み、充血、大量の目やにです。

点眼治療でアレルギー反応を抑えることが出来ますので、眼科で目薬を処方してもらいましょう。

巨大乳頭結膜炎

アレルギー性結膜炎のひどくなった状態で、まぶたの裏側に巨大なイボのようなものが多くみられるようになるのが、「巨大乳頭結膜炎」です。

巨大乳頭結膜炎の症状として、まぶたの裏のイボに加えて、コンタクトレンズのずれ、目やまぶたの違和感や痒み、充血です。

治療としては、コンタクトレンズを中止して、アレルギーを治す点眼薬を使用します。巨大乳頭結膜炎が治ってからでないと、原則コンタクトレンズは使用できません。

コンタクトレンズが合っていない

目が乾燥しているわけでもなく、目に病気があるわけでもないけど、なぜかコンタクトレンズを使っていると違和感を感じるという方は、使っているコンタクトレンズが目に合っていない可能性があります。

コンタクトレンズの素材によっては違和感を感じやすいものがあるのです。特に低価格のコンタクトレンズを使っている場合や従来型のコンタクトレンズを使っている方は違和感を感じる人が多いです。

コンタクトレンズを諦めてメガネにするという手もありますが、不便ですよね?悩んでいる方はコンタクトレンズを変えてみてはいかがでしょうか?

使っていても違和感を感じにくいコンタクトレンズとしてはおすすめなのが下記のコンタクトレンズです。一度試してみてください。

ワンデータイプ(1日使い捨てタイプ)

ジョンソン&ジョンソンの「ワンデーアキュビュートゥルーアイ」、クーパービジョンの「マイデイ」、アルコンの「デイリーズトータルワン」がおすすめです。

これら3つのレンズは酸素透過性が非常に高く乾燥にも強いシリコーンハイドロゲル素材を使用しているため、目に優しいコンタクトレンズなのです。

ワンデーアキュビュートゥルーアイの詳細や価格、口コミについては下記の記事をご確認ください。

ワンデーアキュビュートゥルーアイはジョンソン&ジョンソンの1日使い捨てタイプのコンタクトレンズです。 シリコーンハイドロゲル素材を使用することで、酸素透過・・・

マイデイの詳細や価格、口コミについては下記の記事をご確認ください。

マイデイはクーパービジョンの1日使い捨てタイプのコンタクトレンズです。シリコーンハイドロゲル素材を使用し、高い酸素透過性を保ちつつも、含水率を高くすることにより装着感を・・・

デイリーズトータルワンの詳細や価格、口コミについては下記の記事をご確認ください。

デイリーズトータルワンはアルコンの1日使い捨てタイプのコンタクトレンズです。 2014年に発売した比較的新しい商品で、アルコンが独自に開発したウォーターグラデ・・・

2ウィークタイプ(2週間使い捨てタイプ)

ジョンソン&ジョンソンの「アキュビューオアシス」、クーパービジョンの「バイオフィニティ」がおすすめです。こちらもシリコーンハイドロゲル素材で酸素透過率が高く、乾燥に強いコンタクトレンズです。

アキュビューオアシスの詳細や価格、口コミについては下記の記事をご確認ください。

アキュビューオアシスはジョンソン&ジョンソンの2週間使い捨てタイプのコンタクトレンズです。 シリコンハイドロゲルを使用することで、うるおい成分をレンズ全体に組・・・

バイオフィニティの詳細や価格、口コミについては下記の記事をご確認ください。

バイオフィニティはクーパービジョンの2週間使い捨てタイプのコンタクトレンズです。 次世代素材「シリコーンハイドロゲル」を使用し、高い酸素透過率(酸素透過率 (・・・

まとめ

コンタクトレンズによる、ゴロゴロする、違和感がある症状は誰もが経験する可能性のある身近な症状ですが、その原因は人により異なります。

ほこりやごみが入っただけであれば良いのですが、目に病気がある場合はコンタクトレンズの使用で症状が悪化する可能性があります。

様子を見ていても治らないと場合には、自己判断せず眼科を受診しましょう。

また、コンタクトレンズを変えてみるのも一つの手です。コンタクトレンズは通販で安く購入出来ますので、試してみてはいかがでしょうか?

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Facebook
Link